はじめての方へ

  1. トップページ
  2. 葬儀の流れ

知っておきたいご葬儀の流れ

はじめてのお葬式に不安を抱えている皆さまに、一般的な仏式の葬儀の流れをご紹介します。
スズソウは、24時間年中無休で対応しておりますので、少しでも不安・不明なことがありましたら、お気軽にご連絡ください。

  1. 1.臨終

    病院で亡くなられた場合、病院から「死亡診断書」が発行されます。それを受け取り、なるべく早く葬儀社へ連絡してください。その際、ご遺体を安置する場所も決めておきましょう。
    スズソウは24時間365日対応。ご連絡いただければ、迅速に故人様をお迎えにあがります。また、安置場所にお困りの場合もご相談ください。

    • 死亡診断書の受け取り
    • 葬儀社への連絡
  2. 2.葬儀打合せ

    お葬式の内容や日程を決めていきます。故人様とご遺族のお気持ちをお聞かせください。
    “もしも”の時に備える事前相談をおすすめしています。

    • 喪主の決定・世話役の依頼
    • 関係者への連絡
    • 埋火葬許可証の交付
  3. 3.通夜

    故人様を棺におさめ(納棺)、僧侶をお迎えし読経と焼香を行います。
    本来は近親者が故人と過ごす時間でしたが、最近では告別式ではなく通夜に弔問される一般会葬者の方が多くみえます。
    お孫さんに納棺を手伝っていただく機会を設けています。

    • 弔問客の受付
    • 喪主の挨拶
  4. 4.葬儀・告別式

    僧侶の読経後、ご遺族・ご親族・参列者の順で焼香します。棺にお花入れを行い、故人様との最後のお別れをします。
    受付や参列者の接遇などのアドバイスをさせていただきます。

    • 会葬者の受付
    • 喪主の挨拶
  5. 5.出棺・火葬

    葬儀・告別式が終わると、棺を霊柩車に運び出棺。ご遺族も移動していただき火葬場到着後、棺を炉に納めます。
    1〜2時間後、ご遺族によるお骨上げの式を行います。
    中陰飾りの貸出・販売も行っておりますので、ご相談ください。

    • 収骨
    • 中陰飾り(ご遺骨の安置)
  6. 6.初七日法要・精進落とし

    最近では、葬儀・告別式と同日に初七日法要を行うケースが増えています(繰り上げ初七日)。
    その後、「精進落とし」として、僧侶や葬儀でお世話になった方々の労をねぎらうとともに、故人を偲ぶ会食をします。
    最近の葬儀事情など気になったことがありましたら、お気軽にお尋ねください。

    • 精進落としの準備

お問い合わせ・資料請求

もしもの時は、まず、当社へ昼夜を問わずご連絡ください。
ご連絡を受け次第、係員が迅速にお伺い致します。

TEL 0120-758-363
24時間年中無休

斎場のご案内

このページのトップへ