スズソウの想い

  1. トップページ
  2. スズソウの念い

念いをカタチに、そして安らぎを。

代表取締役 鈴木 孝治

最高のおもてなしで、安らぎを創造。

ご親族の皆さまがどんな“念い”で大切な人の最期と向き合おうとしているのか、その声に耳を傾けることを第一に考えています。だからこそ、スズソウの葬儀はオーダーメイド。故人様との思い出話をゆっくりお聞かせいただけるよう家庭的な雰囲気の専用サロンを用意し、お出しする温かいお抹茶はスズソウの心ばかりのおもてなし。ご家族らしい温かな最期のときを、一緒に考えましょう。

スズソウの考える“家族葬”の定義。

時代の流れとともに葬式の形も変化し、「家族葬」というスタイルが注目を集めています。ご親族のみで行う簡素な式というイメージを持たれている方も多いと思いますが、スズソウの考える家族葬とは“温かい葬儀”のこと。したがって、スズソウは「邸宅型家族葬」というスタイルにこだわっています。告別式を割愛することで、近しい方々がゆっくりと別れを惜しむことができる温かな時間をかなえます。。

家族の絆が深まる、参加型の葬儀を。

葬儀とは形式ばかりではなく“心”を持って大切な人と向き合う特別な時間。だからこそ、スズソウが提案するのは「参加型の家族葬」です。私たちは葬送儀礼の知識を活かし全力でサポートいたしますが、残された“念い”に対峙できるのは、あくまでもご親族の皆さま。お孫さんに納棺をお手伝いしていただいたり、焼香の代わりに「お子様用線香」をご用意するなどして、誰もが命の尊さと向き合うことができる葬儀をめざしています。

代表取締役 鈴木 孝治

ロゴマークに込めた念い

スズソウロゴ

お一人おひとりの心の奥底にある「念い」を見出し、寄り添う。
そして、心にともしびを灯し、温かな「安らぎ」を創造します。

お問い合わせ・資料請求

もしもの時は、まず、当社へ昼夜を問わずご連絡ください。
ご連絡を受け次第、係員が迅速にお伺い致します。

TEL 0120-758-363
24時間年中無休

斎場のご案内

このページのトップへ